衆流截断とは、
雑念や妄想の殻を破っておやりなさいということで、
そうありたいという私自身の生き方、信念にも通じています。